カテゴリー別アーカイブ: WSI Commentary

WSI COMMENTARY Vol.2 No.1 (June 2015) 「中国国防白書に見る中国の核戦略」

 

WSI Commentary Vol.2 No.1(June 2015)
論題:中国国防白書に見る中国の核戦略
著者:小泉悠(未来工学研究所)

「先制不使用」を巡る変遷

2015年5月26日、中国国防部は国防白書『中国の軍事戦略』を発行した。2013年4月に公表された前回の国防白書『中国の武装力の多様な運用』から2年振りである。 続きを読む WSI COMMENTARY Vol.2 No.1 (June 2015) 「中国国防白書に見る中国の核戦略」

WSI COMMENTARY VOL.1 NO.6 (DECEMBER 2014-2) ロシアが軍事ドクトリンを改訂 ハイブリッド戦争と過激主義テロへの視線

WSI Commentary Vol.1 No.6(December 2014-2)
論題:ロシアが軍事ドクトリンを改訂 ハイブリッド戦争と過激主義テロへの視線
著者:小泉悠(未来工学研究所) 続きを読む WSI COMMENTARY VOL.1 NO.6 (DECEMBER 2014-2) ロシアが軍事ドクトリンを改訂 ハイブリッド戦争と過激主義テロへの視線

WSI COMMENTARY VOL.1 NO.5 (DECEMBER 2014)  カリーニングラードでの抜き打ち演習と欧州北部で高まる危機

WSI Commentary Vol.1 No.5(December 2014)
論題:カリーニングラードでの抜き打ち演習と欧州北部で高まる危機
著者:小泉悠(未来工学研究所)

9回目の「抜き打ち検閲」

12月16日、ロシア国防省参謀本部のカルタポフ作戦総局長は、12月5日から同10日にかけて、カリーニングラードで抜き打ち検閲が実施されていたことを明らかにした。 続きを読む WSI COMMENTARY VOL.1 NO.5 (DECEMBER 2014)  カリーニングラードでの抜き打ち演習と欧州北部で高まる危機

WSI COMMENTARY Vol.1 No.4 (NOVEMBER 2014) 「要塞化するクリミア半島」

WSI Commentary Vol.1 No.4(November 2014)
論題:要塞化するクリミア半島
著者:小泉悠(未来工学研究所)

クリミアの現在

ロシアがクリミア半島の併合を宣言してから半年以上が経過した。その後、ウクライナ東部での戦闘が激化したことにより、クリミア併合の衝撃は半ば忘れられつつあるようにも見られるが、当のロシアはそうではない。 続きを読む WSI COMMENTARY Vol.1 No.4 (NOVEMBER 2014) 「要塞化するクリミア半島」

WSI COMMENTARY Vol.1 No.2 (OCTOBER 2014) 「パキスタン・北ワジリスタンにおける対TTP掃討作戦」

WSI Commentary Vol.1 No.2 (October 2014)
論題:「パキスタン・北ワジリスタンにおける対TTP掃討作戦」
著者:栗田真広(国立国会図書館調査員)

南北のワジリスタン(緑色の部分)
南北のワジリスタン(緑色の部分)(Wikipedia)

パキスタン国内で、野党勢力による首相退陣を求めるデモが続く中、6月15日に開始された、パキスタン軍による同国連邦直轄部族地域(FATA)の北ワジリスタン管区での武装勢力掃討作戦Zarb-e-Azbは、3か月以上が経過した現在も継続されている。8月29日には、ラヒール・シャリフ(Raheel Sharif)陸軍参謀長が、同地域から武装勢力を完全に根絶するまで作戦を継続する意向を表明した。

続きを読む WSI COMMENTARY Vol.1 No.2 (OCTOBER 2014) 「パキスタン・北ワジリスタンにおける対TTP掃討作戦」

WSI Commentary Vol.1 No.1 (August 2014)  「窮地に陥る親露派 ロシアの軍事介入介入はあり得るか?」

WSI Commentary Vol.1 No.1 (August 2014)
論題:「窮地に陥る親露派 ロシアの軍事介入介入はあり得るか?」
著者:小泉悠(軍事アナリスト World Security Intelligence編集長) 続きを読む WSI Commentary Vol.1 No.1 (August 2014)  「窮地に陥る親露派 ロシアの軍事介入介入はあり得るか?」